• 講座概要 英文法の基本に則った『BABEL翻訳英文法』で「翻訳変換技法」の基本を学ぶ。
    講座の目的
    (コースオブジェクティブ)
    本講座の目的は、あらゆる分野の翻訳に必要な「翻訳変換技法」の基本を学生に修得させることにある。
    講座の学習成果
    (ラーニングアウトカム) 
    本講座を修了した学生は、「翻訳変換技法」の基本を学ぶことにより、個々が目指す「得意分野」の翻訳を効率的に達成できるようになる。 
  • 講座概要 翻訳表現の基本ルールを学ぶ。
    講座の目的
    (コースオブジェクティブ)
    本講座の目的は、翻訳文法の表現ルールを学ぶことにより、正確な読解から適切な翻訳更にはジャンル別による文体の訳し分けの技術を学生に習得させることにある。
    講座の学習成果
    (ラーニングアウトカム)
    本講座を修了した学生は、翻訳文法の表現ルールを使用して、正確な読解、適切な翻訳、ジャンル別による文体の訳し分けをすることができる。 
  • 講座概要 簡単明瞭な英文作成のためのプレイン・イングリッシュを学ぶ講座。
    講座の目的
    (コースオブジェクティブ)
    本講座の目的は、「80のプレインイングリッシュライティング規則」に基づき英語のシンプルでわかりやすい書き方を身につけさせることにある。
    講座の学習成果
    (ラーニングアウトカム)
    本講座を修了した学生は、シンプルでわかりやすい英語を書くことができる。 
  • 講座概要 本講座では、要約文を作成するための指針である「要約英日文法」を学ぶ。この「要約英日文法」は12のルールによって具体的に説明できる。そこで、まずこの要約英日文法のルールを一通り学習する。そして第1講から第4講にかけて、実際の文章を取り上げてそれらのルールを適用しながら、最終的に要約文完成までのプロセスをたどる。各講の終わりでは、課題文をもとにして実際に要約文を作成する演習を行なう。第5講から第8講では、さまざまな種類の文書に「要約英日文法」が適用できることを、実例と演習を通じて学び、より実践に即した形で要約文作成方法を体得する。
    講座の目的
    (コースオブジェクティブ)
    本講座の目的は、論文、書籍、調査レポートなどの長文の英文を要約文に短縮要約する実践的技法を学生の得さしめることにある。
    講座の学習成果
    (ラーニングアウトカム)
    本講座を修了した学生は、論文、書籍、研究報告などの長文の英文書類を要約することができるようになる。
  • 講座概要 本講座では、まず「契約書要約ルール」を説明し、要約文を作成するときの契約書の読み方を学習する。この「契約書要約ルール」を元に、第1講では一般的な「条項順要約」で、第2講では「内容別要約」で要約する方法を契約書を用いて解説する。また、第3講では、「全訳」と「要約」の相違点、第4講では、「条項順要約」と「内容別要約」の相違点の解説を行う。第5講から第8講までは「要約実務のコツ1-4」として要約のノウハウを開陳する。各講とも、要約文を作成・提出する課題があり、課題を通して、実際に要約文作成方法を学習する。
    講座の目的
    (コースオブジェクティブ)
    本講座の目的は、長文の契約書の要約文をつくる実践的な技術を学生に得さしめることにある。
    講座の学習成果
    (ラーニングアウトカム)
    本講座を修了した学生は、長文の契約書の要約文を作成することができる。 
ナビゲーション をスキップする

ナビゲーション